FC2ブログ

肩こり③

学生や会社員、主婦などを問わず、ほとんどの現代人は、自分も知らないうちに、様々な病気を得て生きているらしいです。過度のストレスによる頭痛や慢性疲労、過敏性腸症候群、消化不良、肩こりを含む各種筋肉痛の症状が代表的らしいです。特にいつも疲労感を感じていても健康診断や各種病院の検査で異常が発見されていない場合は、原因を知らないままの人が多いそうです。

過敏性腸症候群や下痢、便秘などの症状を誘発すると、人によっては、頭痛やめまいがあらわれる場合もあるそうです。リンパ管に沿って神経系にまで影響を与えることになると、肩こり、耳鳴り、などの慢性疲労の原因で起こる各種症状が連鎖的にあらわれるそうです。この時、その原因が胃腸からだと思う人は少ないらしいです。たまにうつ病や生理不順、更年期症状まで続いてしまう場合もあるそうです。

慢性疲労の症状は集中力の低下で仕事や学習能率が落ち生活の質が低下してしまう事があるそうです。消化不良と慢性疲労の症状は、相互悪循環の関係にあるそうです。慢性疲労の症状は、胃腸の蠕動運動を低下させて摂取した食べ物の栄養吸収率を落として体を疲れさせて、胃腸の動きを低下させてしまうらしいです。慢性疲労の改善や胃の機能を回復する治療を並行するのが良いそうです。胃腸の動きを改善し、胃からの栄養素をしっかり吸収することができるようになると、気血の循環を助け、慢性疲労に起因する頭痛、筋肉痛などをより効果的に治せるそうです。





スポンサーサイト



肩こり②

新型コロナウイルス感染症の流行で、室内中心の活動が増えていると思います。室内を中心に活動していると、テレビ視聴やPCゲーム、スマートフォン、読書などの時間が増えると思います。そうなると頸椎健康が悪化する恐れがあり、注意しなければならないそうです。

頸椎は頭の骨と背骨を接続する物理的な構造物だそうです。頭を支えて脊髄を保護し靭帯や筋肉を介して平衡を維持するのに寄与しているそうです。自宅等で長時間テレビを見たり、PCゲームなどを楽しむと頸椎の疲労度も蓄積されるらしいです。特にスマートフォンを見て頭を下げる場合、頸椎屈曲になる可能性があるそうです。不良姿勢、無理な動作等により、頸椎椎間板の負担が大きくなると、頸椎椎間板ヘルニアを発症する可能性も高くなるそうです。

頸椎椎間板ヘルニアの初期症状は、首周辺の神経を刺激して肩こり症状を起こすらしいです。頸椎椎間板ヘルニアが悪化すると、腕や手の筋肉麻痺を引き起こすこともあるそうです。もし疑わしい症状が出た場合は、早めに病院にて精密検査をしてもらう事が良いそうです。

肩こり①

肩の痛みは、多くの人が経験する一般的な症状らしいです。慢性的に肩の痛みが現れても取るに足りないと考えて「疲れているから仕方がない」と思う場合がほとんどだそうです。ですが、肩の痛みは思わぬ病気の信号でもあるそうです。

肩の痛みはほとんど筋肉や関節の痛みらしいですが、時々心臓の問題に起因する痛みの場合もあるそうです。心臓から脊髄に入る神経は肩や腕の神経と同じ位置らしく、脳が誤解しやすいそうです。

横隔膜の炎症や肺の問題が肩の痛みを誘発する場合もあるそうです。
肩こりは、様々な疾患の信号でもあるそうなので、整形外科を訪れ、正確な原因を特定し、それに合った治療を受けることが重要らしいです。


プロフィール

biyo

Author:biyo
誰にも聞けない健康やその他のお悩みについて、老若男女問わず、皆様のお役に立つ事を書いていけたらと思います。記事をお探しにくい場合は下にある検索フォームを使ってみて下さい。私はポケモンや鬼滅の刃を見たり歌を歌ったりして癒されています。ぜひこのブログの広告の品を活用してみてください。皆様が私のブログを見て頂いているのは幸運な事がおこる巡り合わせかもしれません。今後とも皆様に幸運が訪れることを心からお祈り申し上げます。
 /></a><br /><a href=にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ


Airランキング
ブログ王
Twitter
YouTube




































































































































































全記事表示リンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR