FC2ブログ

パーキンソン病①

老年期にうつ病があれば、パーキンソン病の発生リスクは約1.3倍に増加してしまうそうです。パーキンソン病は、脳の中のいくつかの神経伝達物質の運動に必要なドーパミン神経細胞の消失に起因する神経系の慢性変性疾患をいうそうです。症状は進行度に応じて手ブレから筋肉の低下に至るまで多様に現れて、ひどい場合は歩くのさえ難しくなってしまうそうです。

うつ病は感情処理において重要な役割を担う脳の中の扁桃体の機能低下と関連があり、これはパーキンソン病の発生原因とも密接な関連があるそうです。特に、老年期にうつ病を感じる方は相乗効果により、パーキンソン病の発症リスクが上昇してしまうそうです。

パー​​キンソン病は、年齢が上昇するほど発生率も増加し、発症後には完治が難しい難治性疾患であるだけに、普段うつ病、歳を感じながら傷つく経験するお年寄りは専門医の診療を受けてみる必要があるそうです。























スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

biyo

Author:biyo
誰にも聞けない健康やその他のお悩みについて、老若男女問わず、皆様のお役に立つ事を書いていけたらと思います。記事をお探しにくい場合は下にある検索フォームを使ってみて下さい。私はポケモンや鬼滅の刃を見たり歌を歌ったりして癒されています。ぜひこのブログの広告の品で良いなと思ったものを活用してみてください。皆様が私のブログを見て頂いているのは幸運な事がおこる巡り合わせかもしれません。今後とも皆様に幸運が訪れることを心からお祈り申し上げます。
 /></a><br /><a href=にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ


Airランキング
ブログ王
Twitter
Instagram
note
TikTok
YouTube

































































































































































全記事表示リンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR