FC2ブログ

ストレス軽減㊸

ストレスを考えることが、ストレスをより育てるという研究結果があるそうです。米国オハイオ州立大学の研究チームは、「ストレスは、血圧、コルチゾールホルモンの数値など体内に変化をもたらすが、ストレスや関連した仕事を考えているときも、体内に同様の変化が起こることになる」と述べたそうです。

研究チームは、「ストレスの事を考えていることが、体内の炎症の数値を20%高めることが分かった」とし「時々ストレスの事に心を煮詰めるだけなら、体内の炎症を呼び起こさないが、継続的に、それに捕われると、体内の炎症がもたらされる」と述べたそうです。体内の炎症は、心血管疾患などの発症率を高める要因になるそうです。

そんな時は、歯を出して笑うのが良いそうです。単に顔に笑顔を作るだけでも、ストレスに起因する体内の変化を防ぐことができ、心拍数も下げることができるらしいです。研究チームは、「笑顔に使われる顔の筋肉を活発に動かすことが、脳にあなたは幸せである、というメッセージを送る」と説明したそうです。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

biyo

Author:biyo
誰にも聞けない健康やその他のお悩みについて、老若男女問わず、皆様のお役に立つ事を書いていけたらと思います。記事をお探しにくい場合は下にある検索フォームを使ってみて下さい。私はポケモンや鬼滅の刃を見たり歌を歌ったりして癒されています。ぜひこのブログの広告の品で良いなと思ったものを活用してみてください。皆様が私のブログを見て頂いているのは幸運な事がおこる巡り合わせかもしれません。今後とも皆様に幸運が訪れることを心からお祈り申し上げます。
 /></a><br /><a href=にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ


Airランキング
ブログ王
Twitter
Instagram
note
TikTok
YouTube

































































































































































全記事表示リンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR